日本野鳥の会 奥多摩支部
日本野鳥の会 奥多摩支部
入会案内
タカの渡り観察会(2007年)
毎年タカの渡りの観測をしています。>>English Page

9月の後半から2週間毎日複数の場所で、サシバ・ハチクマ等の渡りを観測しています。
すぐ近くで、鷹柱を見られたときは興奮します。
会員外でも参加歓迎です。参加希望の方は、探鳥会問い合わせより問い合わせください。
過去の記録>>2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 最新
イメージ
場 所
  東京都青梅市 梅の公園(35°784799'N 139°220413'E EL:265m)
  東京都羽村市 郷土博物館前(35°755446'N 139°303594'E EL:126m)
2016年は友田レクリエーション広場には担当者は配置されません。誰もいない可能性もありますのでご注意ください。
  東京都青梅市 友田レクリエーション広場(35°775016'N 139°284282'E EL:148m)

調 査
  日本野鳥の会奥多摩支部

2007年秋期結果



梅の公園 友田レク広場(担当者なし) 羽 村 日合計
サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 時間 天候
9 22 (土) 16 0 7 0 0 8 0 0 4 16 0 8:30-14:00
9 23 (日) 0 0 8 0 0 8 0 0 1 0 0 8:30-14:00
9 24 (月) 7 1 9 3 0 15 0 0 2 10 1 8:30-14:00
9 25 (火) 9 1 8 11 1 11 5 0 9 25 2 8:30-14:00
9 26 (水) 181 2 9 231 11 15 96 6 6 508 19 8:30-14:00
9 27 (木) 25 2 7 1 2 8 0 0 6 26 4 8:30-14:00
9 28 (金) 10 0 10 0 1 12 0 0 9 10 1 8:30-14:00
9 29 (土) 0 0 4 0 0 2 0 0 1 0 0 8:00-14:00
9 30 (日) 0 0 4 0 0 1 0 0 1 0 0 8:00-9:00
10 1 (月) 0 0 11 0 0 4 0 0 3 0 0 8:00-14:00
10 2 (火) 18 0 10 34 3 10 6 4 6 58 7 8:30-14:00
10 3 (水) 0 0 9 6 0 12 0 0 10 6 0 7:30-14:00
10 4 (木) 543 8 16 57 4 19 182 12 12 782 24 8:15-14:00
10 5 (金) 2 2 12 3 0 14 0 0 10 5 2 8:00-14:00
10 6 (土) 42 0 14 調査なし 調査なし 42 0 8:30-14:00
10 7 (日) 7 0 5 調査なし 調査なし 7 0 9:30-13:30
149560




















追記
9 22 (土) 梅:サシバは10時ころ少数の渡りが見られ、13時前高空でタカ柱が見られた。出現は西方向の山沿いが多かった。
友:遠距離で猛禽らしいのが3回飛んだが識別不能。風は微風。
羽:オオタカ
9 23 (日) 梅:雨天中止
友:雨天中止 ノスリ
羽:雨天中止
9 24 (月) 梅:11:40針葉樹にサシバパーチ。12:30サシバ5羽同高度で旋回。北東→南
友:サシバは真上で発見。 他、ハヤブサ  ヒヨドリ20羽渡り。(初認)
羽:午前中はどんより曇り。 オオタカ急降下のハンティング。
9 25 (火) 梅:天候、風向良好だがサシバは少数でゆっくり旋回して渡る。ハチクマは中空で旋回。 他、オオタカ、ノスリ ヒヨドリ15羽渡る。
友:サシバ、ハチクマ高空、遠方を渡り、観察に苦労する。 ツミ2羽渡り。 他、オオタカ、チョウゲンボウ
羽:サシバ4羽の群れ。 他、オオタカ、ツミ
9 26 (水) 梅:今季初の大きな渡り。10:27 サシバ56羽とハチクマ1羽のタカ柱が最大。 他、オオタカ、ノスリ
友:サシバ最大71羽のタカ柱。ハチクマは2〜4羽で渡る。 他、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ、ハヤブサ
羽:サシバ最大48羽のタカ柱。ハチクマは単体で渡る。 他、オオタカ ヒヨドリ渡り11羽
9 27 (木) 梅:雲、風も弱い。サシバ少数で渡る。梅の公園真上は滑翔通過して南で旋回。東側を渡るケースが多かった。ノスリ1羽渡り。渡らないハチクマ1羽。
友:雲、微風。タカ類の出現もわずか。アキアカネの群舞。 他、ノスリ
羽:オオタカ、ハイタカ
9 28 (金) 梅:高積雲、東風弱、気温高くサシバは10羽の群れが1度だけ。 他、オオタカ、ノスリ、ツミ
友:気温高く、風もない。 他、オオタカ、ノスリ、ツミ  ハチクマは高空遠方を高速で滑翔。
羽:残暑厳しい。南寄りの微風。 ツミ
9 29 (土) 梅:昼ごろ雨あがるが渡りなし。 チゴハヤブサが低空で飛翔。 他、ノスリ
友:雨天中止
羽:昨日の残暑から一転晩秋の陽気。
9 30 (日) 梅:8:30〜14:00 タカ類Nodata 
友:雨天中止
羽:雨天中止
10 1 (月) 梅:午後雨あがる。 ハヤブサ、ノスリ
友:チョウゲンボウ、ミサゴ、ノスリ、オオタカ、チゴハヤブサ
羽:雨天中止
10 2 (火) 梅:サシバは東寄りに旋回しながら南または南東へ。少数のサシバの渡りにツミ混じる(2回)。ヒヨドリ200羽以上の渡り。
友:サシバ18羽のタカ柱。
羽:サシバは1羽で渡る。
10 3 (水) 梅:タカ類はミサゴのみ。
友:サシバとノスリ一緒」に渡る。
羽:ハヤブサ
10 4 (木) 梅:サシバは8:40〜8:47に119羽渡る。11:10サシバ74羽のタカ柱。北西、北、東から集まり南西へ。
友:サシバ11羽群れが最大。北東→南西。ハチクマは1羽で渡る。
羽:早い時間から大きなタカ柱が何度も見られた。
10 5 (金) 梅:サシバ、ハチクマ1羽ずつ、少し旋回して、羽ばたきながら急いで渡る。他、ノスリ、ツミ、チゴハヤブサ
友:サシバは少し旋回して急いで渡る。 他、ノスリ
羽:タカの渡りなし。
10 6 (土) 梅:10:30のサシバは暗色型。11:53サシバ3羽は西の尾根の針葉樹にパーチ。
友:調査なし
羽:調査なし
10 7 (日) 梅:サシバは少数で渡る。高度中空で羽ばたきながら永山丘陵を超えてきて超高空まで旋回上昇。南西へ滑翔。
友:調査なし
羽:調査なし