日本野鳥の会 奥多摩支部
日本野鳥の会 奥多摩支部
入会案内
タカの渡り観察会(2009年)
毎年タカの渡りの観測をしています。>>English Page

9月の後半から2週間毎日複数の場所で、サシバ・ハチクマ等の渡りを観測しています。
すぐ近くで、鷹柱を見られたときは興奮します。
会員外でも参加歓迎です。参加希望の方は、探鳥会問い合わせより問い合わせください。
過去の記録>>2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 最新
イメージ
場 所
  東京都青梅市 梅の公園(35°784799'N 139°220413'E EL:265m)
  東京都羽村市 郷土博物館前(35°755446'N 139°303594'E EL:126m)
2016年は友田レクリエーション広場には担当者は配置されません。誰もいない可能性もありますのでご注意ください。
  東京都青梅市 友田レクリエーション広場(35°775016'N 139°284282'E EL:148m)

調 査
  日本野鳥の会奥多摩支部

2009年秋期結果



梅の公園 友田レク広場(担当者なし) 羽 村 日合計
サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 時間 天候
9 20 (土) 雨天中止 雨天中止 雨天中止
9 21 (日) 10 4 8 1 0 9 0 0 7 11 4 8:00-14:00
9 22 (月) 8 6 13 2 2 13 6 3 9 16 11 8:00-14:00
9 23 (火) 5 1 15 3 0 12 16 6 10 24 7 8:05-14:30
9 24 (水) 306 2 12 262 2 15 258 17 9 826 21 8:00-14:00
9 25 (木) 23 2 9 12 6 6 19 0 9 54 8 8:00-14:00
9 26 (金) 3 4 11 0 0 7 1 0 13 4 4 8:05-14:00
9 27 (土) 1 3 15 0 5 8 0 0 13 1 8 8:00-14:30
9 28 (日) 18 3 19 0 1 3 7 0 6 25 4 8:30-15:00
9 29 (月) 0 1 5 1 0 4 0 0 8 1 1 8:00-14:00
9 30 (火) 雨天中止 雨天中止 雨天中止
10 1 (水) 109 3 11 0 0 2 3 0 12 112 3 8:00-15:00
10 2 (木) 雨天中止 雨天中止 雨天中止
10 3 (金) 43 8 13 0 0 5 8 0 8 51 8 7:30-15:00
10 4 (土) 335 14 15 234 2 13 85 1 19 654 17 7:16-14:00
10 5 (日) 雨天中止 雨天中止 雨天中止
177996




















追記
9 20 (土) 梅:なし
友:なし
羽:なし
9 21 (日) 梅:サシバは10時前、11時前にピークあり。ハチクマのパーチを2回観察。 他、ミサゴ
友:なし
羽:ミサゴ
9 22 (月) 梅:ハチクマ淡色の幼鳥1羽。 他、ハヤブサ
友:ツミ、オオタカ
羽:なし
9 23 (火) 梅:高空を渡る個体」が多い。 他、クマタカ、ノスリ
友:天候はよかったがまとまった数渡らず。1羽、2羽で渡る。
羽:大きなタカ柱はなく数羽でゆっくり旋回しながら渡る。
9 24 (水) 梅:サシバは10時台に大きなピークがあり、12時まで断続的に渡る。最大のタカ柱は88羽。ハチクマ幼鳥1羽。
友:サシバは10:24/70羽のタカ柱。10時〜12時に断続的に渡る。
羽:サシバ最大のタカ柱は9:55/53羽、10:20/74羽。
9 25 (木) 梅:サシバは最大10羽で渡った。 他、オオタカ、ツミ
友:サシバ最大4羽。9:50〜12:03まで渡る。
羽:サシバは真上で18羽のタカ柱。
9 26 (金) 梅:ハチクマは中間型幼鳥。暗色型♀など。サシバは雲が取れ始めた11:20に2羽、12:04に1羽渡る。
友:オオタカ、ハイタカ、ハヤブサ、チョウゲンボウ
羽:雲が取れ始めた11:40にサシバが1羽渡る。
9 27 (土) 梅:ハチクマ北東の低いところから上昇。暗色型と中間型幼鳥。
友:なし
羽:チョウゲンボウ
9 28 (日) 梅:サシバは気流を探してうろうろ時間をかけて渡る。12:23/3羽が梅の公園東側1羽、西側2羽降下。東側はピックイーの声。西側しばらくロスト後、14:10からモミ頂部にパーチ。Ad♂と♀ 他クマタカ、ハヤブサ
友:なし
羽:サシバ7羽 13:14 東→南西に旋回しないで渡る。
9 29 (月) 梅:オオタカJ、ハチクマ淡色型♀
友:サシバは8:45羽ばたきながらまっすぐ西へ。オオタカも羽ばたきが多い。
羽:オオタカJ
9 30 (火) 梅:雨天中止
友:雨天中止
羽:雨天中止
10 1 (水) 梅:ハチクマ淡色型幼鳥。サシバは10:30〜15:0010羽ほど渡る。高速高空短時間の旋回で南へ滑翔。 他、ツミ、オオタカ
友:ヒヨドリ渡り多数。
羽:サシバは11時台に渡る。
10 2 (木) 梅:雨天中止
友:雨天中止
羽:雨天中止
10 3 (金) 梅:晴れた早朝と14時以降サシバの渡りが多く見られた。気流弱、タカ柱も1度だけ。少数が渡る。 他、ミサゴ
友:10時まで観察したが雨天のため中止。
羽:雨天のため9:30〜11:45中断。14時過ぎに草花丘陵方向からサシバ7羽が南西に渡る。
10 4 (土) 梅:8時〜10時台にサシバの渡りがピーク。9時、10時に大きなタカ柱複数観察。11時以降は数羽で渡る。東→南東でタカ柱のケースが多かった。 他、チゴハヤブサ
友:サシバは8時〜11時台に多く渡る。12時以降は少数。大きなタカ柱は北東側で形成する。 他、オオタカ
羽:「はじめてみませんか、バードウォッチング」の探鳥会と合流。11:10サシバ68羽のタカ柱を観察できた。サシバの群れは9:50〜11:30くらいまで観察できた。
10 5 (日) 梅:
友:
羽: