日本野鳥の会 奥多摩支部
日本野鳥の会 奥多摩支部
入会案内
タカの渡り観察会(2013年)
毎年タカの渡りの観測をしています。>>English Page

9月の後半から2週間毎日複数の場所で、サシバ・ハチクマ等の渡りを観測しています。
すぐ近くで、鷹柱を見られたときは興奮します。
会員外でも参加歓迎です。参加希望の方は、探鳥会問い合わせより問い合わせください。
過去の記録>>2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 最新
イメージ
場 所
  東京都青梅市 梅の公園(35°784799'N 139°220413'E EL:265m)
  東京都羽村市 郷土博物館前(35°755446'N 139°303594'E EL:126m)
2016年は友田レクリエーション広場には担当者は配置されません。誰もいない可能性もありますのでご注意ください。
  東京都青梅市 友田レクリエーション広場(35°775016'N 139°284282'E EL:148m)

調 査
  日本野鳥の会奥多摩支部

2013年秋期結果



梅の公園 友田レク広場(担当者なし) 羽 村 日合計
サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 参加者 サシバ ハチクマ 時間 天候
9 19 (木) 7 0 4 調査なし 調査なし 7 0 10:30-14:00
9 20 (金) 1 0 4 調査なし 調査なし 1 0 8:00-13:30
9 21 (土) 0 1 10 調査なし 0 0 16 0 1 8:00-14:00
9 22 (日) 1 0 11 調査なし 0 0 16 1 0 8:00-14:00
9 23 (月) 120 5 18 調査なし 113 2 16 233 7 7:00-14:00
9 24 (火) 5 1 5 調査なし 0 0 13 5 1 8:20-14:30
9 25 (水) 0 0 2 調査なし 0 0 4 0 0 8:20-14:00
9 26 (木) 6 0 8 調査なし 119 0 10 125 0 8:40-14:00
9 27 (金) 155 2 26 調査なし 118 1 14 273 3 7:10-14:00
9 28 (土) 41 2 17 調査なし 1 1 20 42 3 6:45-14:00
9 29 (日) 11 2 21 調査なし 2 0 23 13 2 8:00-14:00
9 30 (月) 80 1 7 調査なし 84 3 11 164 4 8:30-14:30
10 1 (火) 0 0 2 調査なし 72 0 2 72 0 11:00-14:00
10 2 (水) 5 0 3 調査なし 1 0 7 6 0 8:20-14:00
10 3 (木) 49 5 14 調査なし 16 1 15 65 6 7:30-14:30
10 4 (金) 0 0 5 調査なし 0 0 14 0 0 8:30-14:00
10 5 (土) 0 0 2 調査なし 調査なし 0 0 8:00-14:00
10 6 (日) 4 0 4 調査なし 2 0 6 6 0 8:50-13:40
10 7 (月) 46 3 8 調査なし 4 0 5 50 3 10:00-14:20
10 8 (火) 3 0 7 調査なし 12 0 7 15 0 8:40-14:00
10 9 (水) 8 0 5 調査なし 0 0 4 8 0 9:40-14:00
10 10 (木) 6 0 2 調査なし 132 10 7 138 10 9:30-14:00
10 11 (金) 0 0 2 調査なし 9 0 1 9 0 9:45-14:20
10 12 (土) 2 1 2 調査なし 1 1 10 3 2 9:00-12:10
10 13 (日) 7 0 4 調査なし 7 0 7 14 0 9:00-14:00
10 14 (月) 0 0 4 調査なし 0 0 9 0 0 9:00-13:00
125042




















追記
9 19 (木) 梅:12:20 北東からサシバ7羽の群れ。南へロスト。   他、クマタカ、ノスリ
友:調査なし
羽:調査なし
9 20 (金) 梅:11:50 サシバ1羽 北東→南へ渡る。  他、オオタカJ、ノスリ
友:調査なし
羽:調査なし
9 21 (土) 梅:晴天でいい日だったがサシバは飛ばなかった。ハチクマは淡色型。 他、オオタカ、ノスリ、ツミ 
友:調査なし
羽:10時まで猛禽類の動きなし。12:45ハヤブサとノスリが飛び出したときカラスの大群が丘陵付近で出現。 他、ツミ
9 22 (日) 梅:サシバは8:54 北東→南へ低空で旋回後に渡る。  他、ツミ
友:調査なし
羽:日差しが強く暑い。 他、ツミ、ノスリ、オオタカ
9 23 (月) 梅:サシバは10:30〜10:46間に112羽渡る。最大62羽のタカ柱。 主に北東→西 ハチクマは10:40に5羽で渡る。     他、ツミ、ノスリ 
友:調査なし
羽:サシバは10:40〜11:00の間に91羽渡る。 他、ツミ、ノスリ、オオタカ、ハヤブサ
9 24 (火) 梅:サシバは12:30以降天気が回復してから少数または1羽で渡る。旋回少なめ高空滑翔で北東→南へ。ハチクマはゆっくり旋回して南西へ。 他、ノスリ、クマタカ、ハヤブサ
友:調査なし
羽:ツミ、オオタカ、ハヤブサ、チョウゲンボウ 
9 25 (水) 梅:公園内をチゴハヤブサ低空で飛ぶ。ツミ公園内なきながら低空を飛ぶ。観察中は雨か雲。トビも低く飛ぶ。
友:調査なし
羽:観察できたタカ類はオオタカのみ。13:30雨天のため中止。
9 26 (木) 梅:午前中は黒い雲しかしよい北風。昼ごろ天気が回復したころ少数のサシバが高空を渡る。北方向で上がりきれないサシバ2羽が大きく東へ流される。他、ハヤブサ、ツミ、ノスリ
友:調査なし
羽:サシバは10:25〜10:29の間で111羽渡る。北→南。42羽のタカ柱が最大。 13:24北方向から8羽の群れ。  他、ハヤブサ、チョウゲンボウ、ノスリ、ハイタカ、オオタカ、ツミ
9 27 (金) 梅:サシバは7:30から少数で渡る。11:04に20羽、11:05に30羽のタカ柱。11:20の6羽は中空で公園上空を迷走しバラバラの方向へ飛ぶ。2羽は北へ滑翔。首を振りながら仲間の確認をする様子がよくわかる。13時以降は出現なし。他、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ、ツミ、クマタカ  ツミとノスリはエサ持ち。
友:調査なし
羽:サシバは10:00〜10:20の間に94羽通過。柱になったのは19羽のみ。あとは流れる。高空で観察しにくい。他、ノスリ、オオタカ、ツミ
9 28 (土) 梅:サシバは少数で渡る。16羽のタカ柱が最大。 他ツミ、ノスリ、オオタカ
友:調査なし
羽:サシバは10:21の1羽のみ。12時ごろは青空のみで観察しにくい。 他、オオタカ、ノスリ、ハイタカ、ツミ、チゴハヤブサ
9 29 (日) 梅:サシバは少数で渡る。 他ツミ、ノスリ、オオタカ 北方向の林内にオオタカAdがパーチ。ハシブトガラスの大群が上空で騒ぐ。
友:調査なし
羽:サシバは11:10 に1羽、12:50 に1羽のみ。 他、オオタカ、ノスリ、ハヤブサ
9 30 (月) 梅:サシバは11:50〜12:35の間に53羽渡る。22羽の群れが最大。 他ノスリ、オオタカ、クマタカ
友:調査なし
羽:サシバは10時台65羽、11:30に19羽渡る。 他、オオタカ、ノスリ、ツミ、ハイタカ、チョウゲンボウ、ミサゴ
10 1 (火) 梅:曇りになったため観察開始12:30〜14:00  他ノスリ
友:調査なし
羽:曇りになった11:00〜13:30観察。サシバは11時台に51羽南西へ。37羽の群れ最大だが旋回せず流れる。他、ノスリ、オオタカ、チゴハヤブサ
10 2 (水) 梅:曇りになった10:45〜サシバ少数渡る。 他 ノスリ、オオタカ、ハヤブサ、ツミ
友:調査なし
羽:サシバは13:30に1羽。ツバメ類の大群が低空を旋回しながら渡る。
10 3 (木) 梅:サシバ午前中少数で渡る。風が弱くなり曇りになった13:39に10羽、ハチクマ3羽、13:55に20羽の群れが東方向から南へ。ノスリは午前中5羽が渡る。ハリオアマツバメ13:30以降30羽南へ。他 オオタカ、ツミ
友:調査なし
羽:サシバは10:50に12羽。12:53に4羽渡る。他、ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ、ハイタカ、ツミ、チョウゲンボウ、オオタカ
10 4 (金) 梅:サシバは梅の公園内を低く飛ぶ。何度もハシブト、ハシボソカラスに追われるが公園林内の樹木にパーチ。観察終了後もまだハシブトに追われる。観察中は渡らなかった。他、ノスリもパーチ
友:調査なし
羽:気温低く雲も低い。正午ごろ高い雲となる。ミサゴは2羽。他、ノスリ、ハヤブサ、ツミ、オオタカ
10 5 (土) 梅:雨天 タカ類なし。 公園内ヒヨドリ集結。
友:調査なし
羽:調査なし
10 6 (日) 梅:午前中低い雲。12時ごろから青空が少し出て、明るいところを渡る。 他、ノスリ
友:調査なし
羽:晴れ間の出た11:52にサシバ2羽渡る。 他、ミサゴ、オオタカ、ハヤブサ、ハイタカSP
10 7 (月) 梅:サシバは12時前後に梅の公園付近37羽渡る。あとは西遠方、東遠方渡る。 他、ノスリ、ハヤブサ ヒヨドリ500+渡り。
友:調査なし
羽:ヒヨドリ50×5=250羽渡り。サシバは12時前後に渡る。
10 8 (火) 梅:サシバは北東または東で上昇後、猛スピードで南へ飛去。ヒヨドリ20羽渡り。他、ノスリ
友:調査なし
羽:サシバ10羽は、北東から羽ばたきながら低高度で飛来し、観察地点の上流で多摩川を渡り旋回を始めました。上昇気流が見つからず諦めたように見えましたが、その後一旦山陰に見えなくなり、再びタカ柱となって現れ、高高度まで上昇し南西に流れて行きました。今年の羽村では最も近い距離でのタカ柱となりました。ヒヨドリ180+渡り。
10 9 (水) 梅:サシバは少数で逆風でゆっくり渡る。ヒヨドリ67羽渡るが梅の公園はまたヒヨドリでいっぱい。他、ノスリ、オオタカ
友:調査なし
羽:調査なし
10 10 (木) 梅:サシバは天気の崩れる直前に6羽渡る。他、ノスリ、ツミ  ヒヨドリ50羽渡り。 11:00以降雨。
友:調査なし
羽:サシバは雲の下低く渡ったので裸眼で確認できた。11:20に88羽のタカ柱。今年初めて東方向から38羽通過。      ヒヨドリ100羽渡り。
10 11 (金) 梅:アマツバメ100+の群れが北東からやってきて梅の公園上空飛び回る。観察中は南へ渡らなかった。ノスリ3羽がその後渡る。他、ツミ、オオタカ、クマタカ
友:調査なし
羽:サシバは11:10に8羽の群れ。他、オオタカ、ツミ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、ノスリ   ヒヨドリ80羽
10 12 (土) 梅:調査なし
友:調査なし
羽:サシバは12:00西→南西へ。 他、オオタカ、ノスリ、チョウゲンボウ
10 13 (日) 梅:サシバは東→南方向が多かった。 他、オオタカ、ノスリ、ツミ   イカル30の群れ
友:調査なし
羽:サシバは10:20に北→西に7羽の群れ。 他、チョウゲンボウ
10 14 (月) 梅:ノスリ
友:調査なし
羽:ヒヨドリ250羽。オオタカ、チョウゲンボウ、ノスリ